Top-ads

Powered by Blogger.

Macbookの環境を再構築

By | 木曜日, 5月 07, 2009 Leave a Comment
昨年の秋にMacbookを買ってから、ようやく開発環境としてのMacの使い方が見えてきました。MacPortsでインストールするパッケージなど、GW中に情報を整理して、今朝から環境を再構築しています。

ベースがUNIXなので、開発環境として非常に便利で、PCとして非常にクールなのも魅力的です。ここ数年で、Web開発者のMac保有率が上がっているのがよく理解できます。

また、近年ソフトウェアよりもウェブサービスが主流になったこともMacへの移行を後押ししているようです。ソフトウェアはOSに依存しますが、ウェブサービスはOSに依存せず使えるため、Macだから困るということはほとんどありません。もし、Windowsが必要になったら、BootcampでWindowsも起動できます。

PCの購入を検討していて、特に2台目以降の購入となる場合には、iMacまたはMacbookの購入をオススメします。
次の投稿 前の投稿 ホーム