Top-ads

Powered by Blogger.

iPhoneのカメラをスキャナーとして使えるDocScanner

By | 火曜日, 10月 27, 2009 Leave a Comment
外出先またはA4サイズを超えるものをスキャンしたい時に便利な DocScannerという iPhone アプリがあります。

iPhoneのカメラで撮影した写真から書類として読み込ませたいものだけを選んで、それをまるでスキャナーでスキャンしたかのように自動加工してくれるアプリです。

DocScanner で写真を撮影し、スキャンしたいものを範囲選択(ほとんど自動で選択されます)。


右下のScanボタンを押したら、画像が完成。


通常、これだけの処理をするのに画像処理ソフトでそれなりの時間がかかるのですが、DocScanner を使うと簡単にスキャンしたかのような画像を作成することができます。

画素数の低いiPhoneのカメラで撮影するので画質はあまりよくありませんが、スキャンした画像の文字は普通に読めるレベルなので、様々な用途で使えると思います。

もらった名刺をその場でスキャンというのも面白いかもしれない。
次の投稿 前の投稿 ホーム