Top-ads

Powered by Blogger.

PCを運ぶバッグの耐久性はものすごく重要

By | 月曜日, 6月 20, 2011 Leave a Comment
以前、Sonyの15,000円くらいのPCバッグが、そのバッグの対応商品リストにあったVAIOを運んでただけなのに、十数回使っただけでショルダーベルトの付け根が切れました。

サポートセンターに連絡したら、バッグには1年保証もなく、修理もできないことが発覚。そのままゴミとなりました。

PCを運んでいると、特にハンドルやショルダーベルト周りの耐久性はものすごく重要で、そこが壊れるとバッグが落下し、中のPCまで壊れてしまいます。

その事件があってから、バッグを買うときは必ず耐久性を評価することにしました。

先程も書いたように特に重要なのは、ハンドルやショルダーベルト周りの耐久性で、それをチェックするのに一番確実な方法は、その部分の縫製を見ることです。この点に限っていえば、素材どうこうよりもとにかく縫製がすべてです。

ただし、ネットショッピングだとそれができないので、その場合はユーザーの評判やメーカーの評判で判断するしかありません。

縫製技術が高く国内生産の吉田カバン

このメーカーの製品を選べば間違いないというのが、PORTERシリーズで有名な吉田カバンです。縫製技術が高く、製品は国内で生産しています。

すべての製品において縫製がしっかりとしているので、吉田カバンの製品だと、ネットショッピングでも安心して購入できます。

また、吉田カバンの製品は、どこで買ったものでも国内の正規取扱店で修理受付をしてくれます。

製品の価格は高めですが、品質が高いのと傷んでも修理して長く使うことができるので、長期的に考えるとかなりお得です。

1キャリーあたり1,000円とかいう悔しい思いは絶対にしません。

仕事で使うなら、PORTER HEAT 3wayブリーフケースがオススメ


仕事で使うなら、PORTER HEAT 3wayブリーフケースがオススメです。

PORTER HEATシリーズは、耐久性・耐熱性に優れエアバッグや防弾チョッキにも使われるバリスターナイロンがメイン素材となっており、PORTERシリーズの中でも最も耐久性の高い製品です。耐久性がとても高いので安心してPCを運ぶことができます。

このPORTER HEATシリーズの中に、ブリーフケース、ショルダーバッグ、リュックサックと3通りの使い方ができる3wayブリーフケースがあります。

リュックとして使えるので、バイクや自転車に乗るときにも使えます。また、リュックとして使うときのベルトはバッグ内に収納できるので、ブリーフケースとして使うときにだらしなくぶら下がることがなく、仕事でも安心して使えます。

自分もこのバッグを買いましたが、とても品質が良くまた便利なので、オススメです!

また、吉田カバンの製品はどこも定価販売なので、楽天市場で買うのがポイントも付いて一番お得です。

次の投稿 前の投稿 ホーム