Top-ads

Powered by Blogger.

クロスバイクのメンテナンスに便利な携帯ツール「TOPEAK Hexus II TOL17400」を買った

By | 土曜日, 1月 07, 2012 Leave a Comment
一昨年の夏に、SPORTS DEPOでGIOS PORTAというヘッドライトやサドルバッグなど込みこみで5万円くらいのクロスバイクを買いました。

はじめてのクロスバイクだったので慣れるまでに2週間以上かかりましたが、かなりスピードも出せるし、普通の自転車と比べて圧倒的に疲れにくいので、近所への移動によく使っています。

これまではチューブをパンクさせたことがなかったのと、せいぜい片道10kmくらいしか走らないので最悪クロスバイクを押して歩いて帰るか、iPhoneで最寄りの自転車ショップ探せばいいかと思い、パンク対策はまったく考えていませんでしたが、いざそうなってしまうと我慢できないくらい面倒な気もしたので、もしもの時に備えてパンク対策をすることにしました。

パンク修理キットを常備することも考えたのですが、どこで起きるかわからない外出先での突然のパンクで、最悪夜かもしれないのに、チューブのパンクした箇所を探して直すのはちょっと無理があるなと思ったので、替えのチューブを1本サドルバッグに常備しておくことにしました。

この作業のためにタイヤレバーも常備する必要があるのと、せっかくならチェーン切れやその他のトラブルにも対処できた方がいいので、クロスバイクの様々なメンテナンスをこれ1つで済ませられる携帯ツール「TOPEAK Hexus II TOL17400」を買って、サドルバッグに常備することにしました。

この携帯ツールには、以下のツールが組み込まれてます。


  • フィリップス(プラス)ドライバー
  • フラットスクリュー(マイナス)ドライバー
  • アーレンキー(2, 2.5, 3, 4, 5, 6, 8mm)
  • T25トルクスビット
  • タイヤレバー(エアプレッシャーリリースボタン付:チューブの空気抜き)
  • チェーンフック
  • チェーンツール

あとはあれです。携帯用ポンプを買わないとです。

TOPEAK Hexus II TOL17400
次の投稿 前の投稿 ホーム