Googleドキュメントの印刷で日本語が消えるようになった


先日のアップデートの影響なのか、Googleドキュメントの印刷(PDF出力)で日本語が消えるようになりました...

過去に正常に印刷できていたドキュメントも全部影響しているようです。

自分で検証してわかったことをまとめると、

  • 「文書」のみで発生している(確認した範囲では)
  • すべての日本語が消えるわけではない
  • 行単位で日本語の箇所のみ消える
  • Good Readerでファイルを持ってくるときもPDFだと同じ現象が起きる

という状況です。

Googleドキュメントで作った文書

印刷(PDF出力)したもの。文字が所々消えてる。

印刷(PDF出力)でなく、Word形式やODT形式などでダウンロードして印刷すればその問題は起きないのですが、PDFと違って意図したとおりのレイアウトになりません。

自社では、数年前に業務でのドキュメント作成をGoogleドキュメントへ移行する際に、様々なサービスとの連携を考慮して、ドキュメントは極力レイアウトに依存せず機能するように徹底してきたためそれほど深刻な問題にはなっていないのですが、iPadでの利用が少し面倒になります。

これまでは、Good ReaderでGoogleドキュメントをPDF形式で持ってきて、PDF形式であればGood Reader上で手書きメモしてEvernoteに放り込むとかできたのが、別の形式で持ってきてからPDF形式に別途変換しなければならなくなります。

この問題について、Google エンタープライズサポートにメールで報告しました。

早めに解決されればと思います。

このブログの人気の投稿

oh-my-zshの導入とか、zshとvimの環境をナウでヤングでシンプルな感じにした

Kindleでの自炊管理に思わぬ落とし穴があったのと、実用書の相対価値が変わったという話