Top-ads

Powered by Blogger.

LastPassは有料版のメリットないと思ってたけど、課金した方が遥かに便利で安全

By | 日曜日, 3月 10, 2013 Leave a Comment

LastPassは、無料版でもブックマークレットを使うことでモバイルでもパスワードの自動入力ができるので、課金する意味がない。しかも、課金で使えるモバイルアプリは日本語だと不具合出るとかレビューに書いてあったから微妙。そんなふうに考えていた時期が俺にもありました。

ブラウザでのパスワードの自動入力だけなら別にそれでもいいのですが、モバイルアプリにパスワードを入力しないとならない時は、LastPassのサイトにログインして、ポップアップでの独自フォーム管理画面なのにスマートフォン向けに最適化されてないから対象サイトのパスワードをコピーするだけでとても面倒で、これ何とかならないのかなと以前から思いつつあったものの、これを直接解決する方法はないと思ってました。

自分は、この状況は何とか改善したいなってことを気になった時にリスト化して定期的に見直すという習慣があって、この件もつい先日改めて見直すことにして、LastPassのモバイルアプリの機能を詳細に説明してるサイトとか見たことないし(公式サイトですら説明がない)、取りあえず1年課金して使ってみるかと、ほんの気まぐれでプレミアムアカウントに切り替えました。

あまりの便利さに絶句した


国内で、ここまでLastPassのモバイルアプリ機能を説明したとこはないんじゃないかとすら思います。今まで探しても見つからなかったので。自分は、これらの機能を知ってたらすぐにでも課金してモバイルアプリ使ってました。

アプリを起動した時に(画面切替だけでも)パスワードでなく暗証番号でロックできる



これはすごく重要です。外出先で使う時にホーム画面からすぐに使える状態であってほしくないのと、かといってアプリを使う度にLastPassのマスターパスワードを入力して、それを他の人に見られてパスワードを覚えられるとかあってほしくないので。

モバイルでもパスワードの生成ができる



これで外出先でも安心して何かのアカウントを作るとかできます。

アプリでのパスワード入力がかなり便利に



個人的には、この機能が最もアカウントをプレミアムにする価値があると思いました。ユーザー名やパスワードを簡単にコピーすることができるので、アプリでのパスワード入力がかなり便利になります。

iPad向けに最適化されてた



iPadで使うときは、ちゃんとiPad用のインターフェースになります。

無料のアカウントでブックマークレットを使う場合は、LastPassにログインしている必要があって、定期的に再ログインが必要なので、外出先でマスターパスワードを入力しなければならない時があったりしますが、入力してるところを見られないように配慮するにしてもできれば避けるべきなので、利便性だけでなくセキュリティ性の面でも、プレミアムアカウントの利用を推奨できます。
次の投稿 前の投稿 ホーム