学べた本

ビジネス

整理HACKS!

モバイルワークやミニマリズムのきっかけになった本。情報を中心に様々な物事の整理についてまとめられている。ScanSnapはこれを読んですぐに購入した。



スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼン

プレゼンテーションに関する本は、小技に終始してあまり価値がないものが多いが、これは考え方から理論的にまとまっている。



iPhoneフォトグラフィックメソッド

iPhoneで撮影した写真の個展をされた写真家 三井公一氏の著書。インスタに写真を載せるのが仕事になる場合などは、必ず役に立つ一冊。



経営

マンガ経営戦略全史 確立篇・革新篇

経営戦略論がどう進化してきたのかまとめた本。マンガといっても、思ってたよりもずっと内容がしっかりしていて、時系列でわかりやすく読めてすごい。

経営戦略論はこれまでも勉強してきたので、どういう理論があるかは理解していたけど、それぞれ現状どういう評価になっているのかわかっていなかった部分もあったりして、改めて勉強になった。





BCG 経営コンセプト 構造改革編・市場創造編

経営戦略を具体的に実行するためにどのような取り組みが必要となるかを今の時代に合わせてうまくまとめられてある本。





イノベーションのDNA 破壊的イノベータの5つのスキル

「イノベーションを起こす能力は、けっして先天的なものではなく、後天的に育成できる」と、その能力の特徴と開発手法が具体的に示されている。



ワーク・シフト ─孤独と貧困から自由になる働き方の未来図

先進国だから豊かという前提が崩れつつある新しい時代において、社会の仕組みや働き方がどう変わり得るのか、変えるべきなのか。ワーク・シフトでは、グローバリゼーションのさらなる進展により起きる変化をより実生活に近い視点で捉えている。



組織行動のマネジメント 入門から実践へ

職務に適した人材の選定、職務設計、動機づけ、効果的なチームの構築など、組織づくりに必要な理論が総合的にまとまった一冊。一般的な教科書本と違い、かなり切り込んだ形の専門書。



ビジョナリー・カンパニー 時代を超える生存の原則

時代を超え際立った存在であり続ける優良企業には、明確な理念が存在する。「時を告げるのではなく、時計をつくる」経営者の役割とは何なのかが示されている。



トヨタ式最強の経営

手法よりも組織としてのマインドの形成。改善を突き詰めることの重要性が伝わってくる。



英語

村上式シンプル英語勉強法

英語学習に対する考え方を整理できた。英語を勉強したいけど、スタートのきっかけがうまくつかめていない人は絶対に読んでほしい。



中学校3年間の英語が1冊でしっかりわかる本

英単語も英文法も中学で勉強するレベルをマスターすれば、英語学習の最初の壁を超えることができる。中学英語を復習するにはこれ以上ない一冊。



Webプロダクション

ウェブの仕事力が上がる標準ガイドブック

全5冊でWebプロダクションの各工程が専門的に説明されている。すでにプロになった人が読む本ではないが、一通りの流れがわかるので、新人に読ませるために会社に置いておくにはいいのではないかと。



第一線のプロがホンネで教える 超実践的 Webディレクターの教科書

Webサイト制作やシステム開発では、要件定義の工程をどれだけきっちりやれるかで、その仕事の成否がかなり左右される。この本は、一般論でなくWebディレクターの事例として起きうる問題とその対処方法がまとまっていて参考になる。



ハイパフォーマンスWebサイト・続ハイパフォーマンスWebサイト

ウェブサイトの高速化についてフロントエンドの処理を中心にまとめられている。フロントエンドエンジニアだけでなく、サーバエンジニアの方にも、是非読んでほしい一冊。





サーバ/インフラを支える技術

サーバの冗長化や負荷分散、パフォーマンスチューニングについて、わかりやすくまとまっている。



システム開発

RFP&提案書完全マニュアル 改訂版

サンプルを提示しながらその作成過程が解説されてて、RFP・提案書に関する書籍の中でも特にわかりやすい。

このブログの人気の投稿

oh-my-zshの導入とか、zshとvimの環境をナウでヤングでシンプルな感じにした

Kindleでの自炊管理に思わぬ落とし穴があったのと、実用書の相対価値が変わったという話