Top-ads

Powered by Blogger.

サイズを最適化できるワークデスク




人によって最適なデスクの高さが違うので、幅と奥行きだけでなく高さまでサイズをオーダーできるfindifの「wanz desk」を使っています。

デスクには、「Apple Thunderbolt Display」と「ScanSnap iX500」を常設しています。デスク下には、「無印良品 アルミゴミ箱」を置いています。

コンピューターワークのための最高峰ワークチェア



ワークチェアは、「Herman Miller Embody Chair」を使っています。コンピューターワークのために設計されたワークチェアで、パソコン利用時の体への負担を大きく軽減できます。

実売価格で18〜25万円と高めですが、ワークチェアによる健康への影響は、将来的な作業効率にも大きく影響するので、長期的に考えればかなりお得だと思います。保証期間も長く、12年保証です。

動画視聴用のソファ



NetflixやiTunesで映画や海外ドラマを観ることが多いのですが、ワークチェアはこの用途には向いていないので、デスクから少し離れたところにソファを置いてます。

ソファ下には、NTTの光回線装置と「Apple Time Capsule」を設置しています。(関連記事:Time Capsuleを買わない3つの理由が解決したので、Time Capsuleを買った!

無印良品のベッド



ベッドは、無印良品の「木製ベッドフレーム・シングル」と「ポケットコイルスプリングマットレスS」に「抗菌防臭ポリエステルわた洗えるベッドパッドS」を敷いて使ってます(写真は以前のもの)。

ベッドサイドテーブルとして、「snow peak フォールディングシェルフ」を置いてます。必要に応じて別の用途でも使えるので便利です。また、汚れて掃除するのも面倒なので、カーテンは付けずに、代わりにプライバシーシートを貼っています。

クローゼットは無印良品の収納グッズで整理

クローゼットは、「無印良品のPPキャリーボックス折りたたみ式大」「ポリエステル綿麻混シャツホルダー」「小物フォルダー」で整理しています。


処分したもの

デスクトップパソコン

Windows 95の頃から自作してたのですが、ノートパソコンがデスクトップと比べて十分高性能になったのと、色んなことをもっとシンプルにしたかったこともあり、2011年2月に新しいMacBook Proを買ったのを機にMacBook Proだけを使うようになりました。

高級キーボード

MacBook ProやThinkPadは、キーボードの品質がもともと良いこともあり、それらを選んでいる限り、RealforceMajestouchなどの高級キーボードを買う必要はないと思います。

もし、MacBook ProやThinkPadのキーボードと高級キーボードの生産性がそれほど違うのであれば、そういう研究データが発表されてると思いますし、そもそもナレッジワークの生産性は、キー叩いた数どうこうでなくて、思考する方が大切なので。

マウス

慣れればMacBook Proのトラックパッドだけでいけるだろうと思い、Magic Mouseを処分してから、実際に慣れるまで修行と言っていいくらいの労力と期間がかかりましたが、最終的にはトラックパッドを使った方がすばやく操作できるようになりました。

テレビ

NHK受信料を払う必要がなくて、レコーダーを買わなくてよくて、それを操作する面倒も、録画失敗もなく、番組ごとに支払いして好きな時にパソコンで観られるオンデマンド視聴の方が便利だなと思ったので。今は、NetflixやTVerで観ています。

オーディオシステム, 高級ヘッドフォン

オーディオはこだわってた時期があって、御影石ボードを特注したり、壁コンセントも替えましたが、音楽を高音質で楽しみたいというよりも、高音質なオーディオシステムそのものに満足してるだけでこれ意味があるのかなと思って、今ではMacBook ProのスピーカーとiPhoneに付属のEarPodsしか使っていません。本気で聴きたいときは、外で楽しむことにしました。

文具・工具

カッター・はさみ・ドライバーなど、もともと使う頻度は少なかったので、自宅でも普段持ち歩いているVICTORINOX サイバーツールを使うようになりました。