適切な椅子と机の高さ

自宅で使っている机の高さが自分に合わないのと、広さも狭いので、机を新調することにしました。

JIS規格では、標準的な机の高さを70cmと定めており、ほとんどの商品がこの高さに合わせてありますが、自分の身長ではこの高さだとかなり低く感じます。

調べたところによると、適切な椅子の高さは「身長÷4」(自分だと45cm)で、適切な机の高さは「身長÷6+椅子の高さ」(自分だと75cm)らしいです。

既製品で、「机の高さが自分に合っている」「部屋のスペースを無駄なく活用できる」「デザイン的に不満がない」など、自分が希望する条件をすべて満たすのは不可能な気がしたので、棚でも机でも、自分で自由に組み立てられるオーダーデスクを買いました(メーカー廃業のためメーカー名を非公開にしました)。

このブログの人気の投稿

oh-my-zshの導入とか、zshとvimの環境をナウでヤングでシンプルな感じにした

Kindleでの自炊管理に思わぬ落とし穴があったのと、実用書の相対価値が変わったという話